シミは皮膚科で完全除去【美肌を守るレーザー治療は頼もしい】

看護師

本当に効果がある治療

腕を触る女性

女性にとって大敵であるシミは、一つあるだけでも気になって、鏡で見るたびに落ち込んでしまいます。自分に合うものをなかなか見つけ辛い市販品に頼るのはやめて、思い切って美容皮膚科に行く方が確実にシミを消すことができます。

View Detail

悩みが解消された出会い

女性

私は小さな頃から色白で、シミやそばかすができやすく、長年悩んでいました。しかし偶然見つけた美容皮膚科との出会いで、シミやそばかすを消すことができました。女性の美への関心は高まっているので、私のように美容皮膚科へ通う女性は増えると考えられます。

View Detail

綺麗な肌への道のり

看護師

シミが出来る仕組みの原因はいくつもありますが、最初から皮膚科で治療するのではなく、皮膚科での治療は最終手段として、まずはスキンケアを中心に行っていくことで、肌の調子を見ながら自分に合ったケア方法を取り入れていってほしいと思います。

View Detail

肝斑などで困ったときは

女性の口元

UV対策で防げない事

シミは皮膚科でさまざまな方法により治療をしてもらうことができます。その中でも、特に最新の治療を試してみたいというときは美容皮膚科を受診してみることをおすすめします。美容皮膚科では新しいタイプの美容機器の導入が積極的に行われているからです。ひとくちにシミといってもいろいろな種類がありますが、紫外線が原因でできるタイプのものなら、ほとんどの女性がUV化粧品を使用するなどして予防対策をとっています。そのため、紫外線が原因でできたシミを治そうと美容皮膚科を訪れるのは、部活などでスポーツに熱中するあまり日焼け止めをこまめに使っていなかったというような女性に限られます。しかしシミの中には、紫外線対策では防ぎきれないものもあります。その代表が肝斑と呼ばれるものです。肝斑は顔の中心付近の非常に目立つところにでき、しかも広範囲にわたるので女性にとっては大変悩ましいものです。肝斑はだいたい30代から40代にかけての女性にもっとも多く、50代以降はピークを過ぎて、60代くらいからはだんだん目立たなくなるという特徴を持っています。こうした性質は女性ホルモンの分泌量と対応しているため、肝斑の原因は女性ホルモンにあるとみられています。そのようなわけで、きちんと紫外線対策を行ってきたにもかかわらず、ある日気がつくと顔の目立つ場所にうっすらとシミが広がっているのにショックを受け、あわてて美容皮膚科に相談するということになるのです。女性ホルモンの変化は自分では気づきにくいものですが、肝斑が出るきっかけとしてわかりやすいのは妊娠とピルの服用です。妊娠の場合はホルモンのバランスが大きく変化することがその原因です。避妊や月経困難症の治療に使われるピルは、服用によって妊娠に似た状態を体の中に作り出すため、妊娠と同様に肝斑が現れるきっかけとなることがあるのです。

肝斑に使える物

美容皮膚科で肝斑などのシミを治療するには、レーザーや光治療などの方法があります。また、多くの場合機器による治療だけでなく、効果を高めるために内服薬やクリーム状の外用薬なども処方されます。美容皮膚科で使われるシミ用の塗り薬は、最近通販でも買えるため自己流で使っている人がいますが、この薬は医師の処方を受けて正しく使うことが重要です。適切な使い方をしないとシミが治るどころか重大な副作用を起こす可能性があります。妊娠中の女性は使えないなどの注意事項があるので、きちんと美容皮膚科医の指導を受けて用いるようにしましょう。美容機器を使ったシミ治療の最前線においては、肝斑によく効く新型のレーザー治療機器が開発されています。従来は、肝斑にレーザーを用いるとかえってメラニン色素を増やしてしまって逆効果になるため、レーザーで肝斑を治すことはできませんでした。しかし、この最新型の機器では出力の高いレーザーをごく短時間照射するという治療を一定期間繰り返すことによって、今までレーザーが使えなかった肝斑に対しても安全ですぐれた効果が出せるようになったのです。光治療による肝斑以外のシミの治療においても、現在ではラジオ波のような高周波と組み合わせて効果を上げる方法が普及しつつあります。美容皮膚科の光治療では、IPLという特殊な光を用います。この光はメラニン色素に反応して作用するので、色素の沈着した部分を薄くしていくことができます。ラジオ波は皮膚の深いところへ到達し、コラーゲンの生成を助けます。こうした光治療にはダウンタイムがないので、仕事を休んだりしなくても気軽に治療を受けることができます。レーザー治療の場合はある程度のダウンタイムを要しますが、肝斑にも使える最新タイプの機器ではほとんどダウンタイムがなく、この点でもメリットが大きいといえます。

Copyright© 2015 シミは皮膚科で完全除去【美肌を守るレーザー治療は頼もしい】All Rights Reserved.